Return to site

当番の仕事について

1.前週の最終稽古日に前当番より「鍵」を預かる。

2.特定日、祝日を除く、月曜日から金曜日まで午前6時に開錠し、8時30分に後片付けを終えて施錠する。

3.開錠後、稽古が安全かつ、円滑に行えるよう整える。これには、出席簿、晨睦会旗等の出し入れ、開始・終了時の太鼓係等を含む。

4. 週の最終稽古日に次週当番と連絡を取り合い、「鍵」の受け渡しを行う。

5.「鍵」の受け渡しが行えない場合は、いずれかの常任幹事に届け出ること。

6.その他、開錠、施錠が行えない場合や都合の悪い場合は、いずれかの常任幹事に申し出ること。

All Posts
×

Almost done…

We just sent you an email. Please click the link in the email to confirm your subscription!

OKSubscriptions powered by Strikingly